驚くほどに独り言

自分の好きなことについてただただ書きなぐってます。垂れ流し。

一緒にバイトしたいって思ってしまったアイドルたち

 

もし好きなアイドルが自分のバイト先にいたら……そう考えるだけで一日つぶれてしまいそうですね。

 

留学のためにバイトをやめ、約三か月がたちました。

もうバイトってどんな感じだったか忘れ気味です。

けど、バイト先で感じる胸の高鳴りってありますよね。バイトの先輩や同期、後輩くんにどきっとしてしまった瞬間が誰にでもあるのではないでしょうか。

今回はそんな私による私のための妄想を垂れ流していきたいと思います。

 

 

 

 

岡本圭人くんと静かな喫茶店で

 

「君と一緒にここで働けてうれしいよ」

 

私のイチオシ岡本圭人君とは、あまり人の入れ替わりが激しくない落ち着いた喫茶店で一緒に働きたいです。コーヒーをいれながら「今日は、このあと予定ないの?」なんてバイト中に聞かれたいですね。このあとって、とサンドイッチを作る手を動かしながらシフトの時間を考えてどぎまぎしたいですよね。「一緒にご飯食べよ」って微笑まれたい。

そもそも圭人君と静かな場所って似合いますよね。図書館とか喫茶店とか。ただ、サークルの飲み会帰りに繁華街で派手そうな友達と歩いている圭人君を見つけて、見てはいけないものを見てしまった気分になりたくないですか。後日、バイト先で「岡本さん、この間○○ってお店に行きました??」って聞いちゃいたいですよね。そして「いいや?」って嘘つかれたいです。

 

 

八乙女光君と深夜のレンタルビデオショップで

 

「明日のバイト前、ご飯食べに行こ」

 

光さんと深夜のレンタルビデオショップって最高じゃありませんか? 私のなかの光さんのイメージがまだ売れてないバンドのメンバーなんですよね。(将来必ず成功します)ちょっぴりエッチなビデオを借りに来たお客さんに対してあたふたしてる彼女を横目に見つつ助けてあげない、みたいな。お客さんが帰った後に「おまえ、あの程度であたふたしすぎ」って笑われたいです。

ほぼ朝、みたいな時間にバイトが終わって、帰り道駅まで光さんが送ってくれるんですよ。「おまえさぁ、なんでこんな時間のシフト入ってるの?」と少し不思議そうに聞かれて、一人暮らしのためにお金稼がなくちゃいけないんで……って言ったら「ふぅん」って興味なさそうに返事されたいですね。数日後、次のシフトが一緒の前日に連絡があってバイト前に牛丼屋さんとかに誘ってほしいです。「たまには俺が飯食わしてやるよ」みたいな。

 

 

小瀧望君と金曜日の居酒屋で

 

「先輩って実は押しに弱いっすよね」

 

のんちゃんとは忙しい居酒屋の裏側で会話したいです。「先輩、あそこの卓のお客さんに気に入られてますね。笑」って。何度もしつこく連絡先を聞いてくる酔っ払いの相手にうんざりしているところで笑ってほしいです。大丈夫だよよくあることだからって言いながらも結構しつこいお客さんに困りだしたところで「お兄さんたち、今日おすすめの一品料理あるんすけど、どうすか?!」ってのんちゃんが助け船出してきてくれたらキュンどころじゃすまないです。

バイト後にさっきはありがとうってお礼を言ったら「先輩がピンチやったら、俺どこにでも飛んでいきますよ」ってはにかまれたいですね。のんちゃんにそんなこと言われる人生ってどうやったら歩めるんでしょうかね。

 

 

④番外編

神山智洋君が働く古着屋さんへ行ってみたいです。(神ちゃんと古着って単語の掛け合わせだけでも胸が高鳴ります)友達とおしゃれだと有名な古着屋さんに行った際に案内してくれた店員さんとお客さんという関係性はなかなか甘美です。

「お姉さんやったら、こっちの色よりも明るいほうがええんちゃうかな……?」と真剣に選んでくれる姿に胸きゅん間違いなしです。ちょっとからかいたくて、店員さんが好きになっちゃうような服ってどんな感じか選んでもらっていいですか? って伝えたいですね。「え、俺がぁ……? 選んでええの??」と照れながらも本気で選び出すそのまなざしに射抜かれたいですね。

結局トータルコーディネートしてもらった挙句「あかん、めっちゃかわいいわぁ」ってほめられたいですね。

 

 

とても楽しい時間でした。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

12/02/2017